IMG_7848
エクステリア工学会(堀尾将之会長=衙抉創建社長)は1月26日、午後1時より東京浅草にて「平成28年定例会『新年特別講演会』&新年会」を開催しました。
 当日はエクステリア販工店の経営者が知るべき「契約の知識(トラブル対策)」をテーマに講演会&質疑応答が行われ、講師には元ナテックス社長で蝪烹腺稗妝裡烹腺亮卍后山田寛先生が招かれました。



 山田氏は大手ハウスメーカーや販工店経営で培った豊富な経験により具体的事例を紹介しながら、エクステリア販工店に必要な経営ノウハウを語りました。また、実際に会員から事前に寄せられたトラブル事例について複数検証し、ワークショップのような形で解決案を探りました。

 その後、工学会からの事業募集として平岡輝夫理事より「講談社からの出版計画」について報告がありました。これは全国の会員、オブザーバー会員の優れた施工事例を集めて、知名度ある「講談社」より「売れるエクステリア&ガーデン本」としてエンドユーザー向けに出版するというもの。これには当日参加した正会員以外のオブザーバー会員も参画可能ということで、今後も広くアナウンスしていくことになりました。
 
 会議終了後は浅草どしょうの名店「飯田屋」にて新年会を開催しました。今年は工学会会員以外にも、九州や中国、近畿などで活動するPMCの会をはじめ、全国より多数の有力エクステリア専門店の経営者がオブザーバーとして参加し総勢40名を超える会となりました。工学会は全国の専門店経営者のオープンな交流の場として、今後も会員募集を継続する方針です。
IMG_7852